“圧倒的に歌う人”植田真梨恵

写真拡大

クリスマスムード一色の日本列島、感情型シンガーソングライター・植田真梨恵から、ファンへの“クリスマスプレゼント”ともいうべき新着情報が到着!

【写真を見る】独特な個性が光るロンマジのDVDジャケット

大阪ミナミの歓楽街、まるでタイムスリップしたかのような佇まいを見せる味園ユニバースで、2017年2月18日に行われた「植田真梨恵LIVE TOUR 2017[ロンリーナイトマジックスペル]」が、DVD化されることが決定。2018年2月21日(水)に発売される。

深紅の絨毯、きらめくシャンデリア。天井から幾つもぶらさがる巨大な惑星、足を踏み入れれば、その名の通り目の前に広がる大宇宙のようで、誰もが“夢の世界”に誘われるような錯覚を覚える味園ユニバースでのライブ。

元キャバレーという異空間で、感情型シンガーソングライターの植田が行ったそのライブ公演が、このたびDVDとなる。

「私にとってとても大切な言葉が『夢』。小さい頃からずっと歌手になりたくて、たくさんのオーディションを受けて、何度も悔しい思いをして、ひたすらにたった1つの夢を、幼い頃に見たままの形でかなえたいと思って、追い掛けてきました。誰の心にも夢はあると思う。

幼い頃に見た夢、眠りながら見る夢、今この場所から未来に見る夢。失ってしまった過去を思う夢。気が付けば、いろんな夢を詰め込んだアルバムが出来上がりました」と植田がコメントを寄せた、メジャー2ndアルバム『ロンリーナイト マジックスペル』。

同アルバムツアーのファイナルは、1950年代に建設され、かつて総勢1000人のホステスを抱えた巨大キャバレーとして多くの人に夢を見せ、またその場所で数えきれないほどの夢が語られていたであろう味園ユニバースでの“夢の”ひとときとなったが、その夢を共に見られなかった人も、来年2月のリリースで、感動を味わえそうだ。

なお、ブックレットは、アートワークギャラリー開催の記憶も新しい植田自身がイラストと文を担当した絵本となっているので、それも楽しんでみては?(ザテレビジョン)