WONK、デュオ編成でクリスマスソングをカバー ライブ映像が公開

写真拡大

 WONKを擁するレーベルepistrophが企画するライブメディアプロジェクト<epistroph Session>の第一弾として、WONKのKento Nagatsuka(Vo)とAyatake Ezaki(Key)のデュオ編成によるクリスマスソングカバーライブ映像が公開された(https://youtu.be/0a7zcfU6aP0)。

 今回公開されたのは、「This Christmas」「Have Yourself A Merry Little Christmas」の2曲。映像だけでなく、Apple Music,Spotifyなどストリーミングサービスでも音源配信がスタートしている。

 epistroph Sessionでは今後も、人・場所・音の新しい組み合わせ、自由度の高い演奏、新世代のミュージシャンという3つを軸にしたライブを企画し、YouTubeなどの動画メディアを中心に定期的に配信していく予定とのこと。今後の公開予定はepistrophのウェブサイトや各種SNSで告知される。
 
◎公演情報
【WONK × THE LOVE EXPERIMENT】
2018年1月8日(月)
東京・BLUE NOTE TOKYO
1st OPEN 16:00 START 17:00
2nd OPEN 19:00 START 20:00
2018年1月10日(水)
大阪・Billboard Live OSAKA
1st OPEN 17:30 START 18:30
2nd OPEN 20:30 START 21:30
2018年1月11日(木)
愛知・BLUE NOTE NAGOYA
1st OPEN 17:30 START 18:30