イケメン男子と付き合う女子の気苦労9パターン

写真拡大

イケメン男子との交際は女子の夢! ですが、現実にはそれに伴う苦労も少なくないようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「イケメン男子と付き合う女子の気苦労」をご紹介します。

【1】常に浮気の心配がつきまとう
「モテる人は遊び人も多い」(20代女性)など、イケメンには浮気の心配がつきもののようです。女性から言い寄ってくるケースもあり、彼氏が真面目でも不安なのでしょう。とはいえ、心配しすぎて交際を楽しめないのでは、せっかくイケメンと付き合っているのにもったいない! 交際を楽しむことに重点を置きましょう。

【2】イケメンな彼氏と自分のルックスを比較される
「美女と野獣の逆バージョン?」(20代女性)と、周囲にからかわれて自嘲気味の女性もいます。彼氏があまりにカッコいいと、自分のルックスを引け目に感じるのでしょう。でも、そんなにカッコいい彼氏が自分を選んだのです。自信を持ちましょう。

【3】緊張してなかなか素の自分が出せない
「カッコ悪いとこは見せられない!」(20代女性)と、頑張る女性もいるようです。そもそも好きな人にはカッコ悪いところを見せたくないものですが、彼氏がイケメンだと、余計にその思いが強いのでしょう。とはいえ、緊張状態で長く付き合うのは難しいもの。早く自分を解放してあげましょう。

【4】モテる彼氏がいるために同性からひがまれる
「女の敵が増えました(苦笑)」(20代女性)など、イケメンと付き合うことで、同性から敵意を向けられることもあるようです。とはいえ、それはただのひがみ。彼氏と思い切りラブラブなところを見せ付けて、蹴散らしてやりましょう。

【5】彼氏のナルシストっぷりに付き合うのに疲れる
「イケメンには『自分好き』が多いみたい」(20代女性)と、ちょっとお疲れ気味の女性もいます。ナルシストでも当然のルックスとはいえ、付き合い切れない部分もあるのでしょう。交際が順調であれば、あまり彼氏を甘やかさず「ナルシストがすぎる!」と指摘してもいいかもしれません。

【6】彼氏をつなぎとめるための努力が大変である
「彼氏に見合うよう、自分磨きをするのが大変!」(20代女性)という訴えも届いています。彼氏にとって「一番いい女」でいるため、浮気防止のためにするのは辛いですが、そもそも自分磨きは自分のためのものです。頭を切り替えて、努力を楽しんではいかがでしょうか。

【7】なかなか愛されている自信が持てない
「『私なんかで本当にいいの?』と思っちゃう」(20代女性)と、不安な日々を過ごす女性もいるようです。しかし、彼氏がイケメンであることをそんなに意識する必要があるでしょうか。彼氏の外見に関係なく、普段の行動から自分への愛情を量りましょう。

【8】自分の嫉妬心をおさえるのに苦労する
「実際モテるから、嫉妬せずにはいられない」(20代女性)と、苦しい心中を告白する女性もいます。よくないとは思っても、不安で仕方ないのでしょう。毎回焼きもちを妬くと呆れられてしまいますが、たまにはストレートに気持ちをぶつけると、心が楽になるでしょう。

【9】外見重視で男選びをする女だと思われてしまう
「たまたまイケメンだっただけなのに…」(20代女性)など、あまりに彼氏がカッコいいと、まわりから人の内面を見ない人間だと評価されることがあるようです。彼氏を気の置けない会でまわりに紹介すれば、気取ったところのない、内面もステキな男性だということがわかり、誤解も解けるのではないでしょうか。

ほかにも「イケメン彼氏を持つと辛い…」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)