LINE、インターネットの利用環境に関する調査を実施。若年層ほど「iPhone」派

写真拡大 (全4枚)

LINEは、インターネットの利用環境に関する調査を実施した結果を発表した。

■日常的にインターネットを利用する環境は、半年前とほぼ変わらない結果に。「スマホのみ」が最も多く、「スマホとPC」併用者を上回る傾向が続く。

「スマホ」でのインターネット利用者は全体の85%。対して「PC」での利用者は46%。構成比として最多は「スマホのみ」での利用者で、約半数。「スマホとPC」の併用者は4割弱。「PCのみ」での利用者はわずか7%ということがわかった。

■若年層ほど「iPhone」派
利用しているスマホの種類は、全体で「iPhone」が「Android」のスマホを上回った。特に10代・20代の若者の「iPhone」利用者が多く、7割を超えている。30代以上になると、「iPhone」と「Android」で半々の傾向。



■プレスリリース

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・「ガリガリ君 値上げ CM」Web限定のThanks Movie「正直なきもち」も公開!
・手が届きにくい窓の外側や隅の方まで簡単お掃除。窓の裏まで楽々お掃除モップ「窓ふき名人」
・Gzブレイン、2018年冬アニメ番組の視聴意向を発表。第1位は「七つの大罪 戒めの復活
・DMM.make ROBOTS、ファースト・オーダーの機動歩兵ロボットの取り扱いを開始
・「ぷよぷよ」×「駅メモ!」コラボイベント開催決定。ぷよぷよコラボでんこも登場