エミネム、「ウォーク・オン・ウォーター」のMVを公開

写真拡大

 エミネムが最新作『リバイバル』からの先行トラック「ウォーク・オン・ウォーター」のミュージック・ビデオを公開した。

 ビデオは、無人の劇場のスポットライトが当たったステージでエミネムが真摯にラップし、別の部屋ではエミネムのたくさんのクローンが意味のなさない文章をタイプライターにむかってひたすら打つというもので、最後にはクローンの中から曲の実際の歌詞を打っている本物のエミネムがラストのキメ台詞をカメラに向かって言うという内容になっている。フィーチャーされているビヨンセは残念ながらビデオには登場しない。

 2017年12月15日にリリースされた『リバイバル』は、最新の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”(1月3日付)で初登場1位を獲得し、8作連続全米No.1を獲得するという史上初の快挙を成し遂げた。


◎「ウォーク・オン・ウォーター」MV
https://youtu.be/ryr75N0nki0