GRAPEVINE 田中&高野による「Permanents」が光村龍哉(NICO Touches the Walls)をゲストに迎えたライブを2018年3月に開催

写真拡大

 GRAPEVINEの田中和将(Vo, Gt)と高野勲(Key)によるロック・デュオ「Permanents」が、NICO Touches the Wallsのフロントマン、光村龍哉をゲストに迎えたライブを2018年3月にビルボードライブ東京で開催することが決定した。

 1997年にGRAPEVINEでデビューした田中と、数々のアーティストをサポートするかたわら2000年代よりGRAPEVINEに参加する高野。Permanentsではバンドのレパートリーに加え、2人が敬愛するミュージシャンのカバーも披露する予定となっている。その気ままな編成を活かし、多彩なミュージシャンとのセッションも重ねる彼らが、今回迎えるのはバンド同士での交流も深いNICO Touches the Wallsの光村。気のおけない音楽家同士による演奏に期待が高まる。

 公演は3月3日にビルボードライブ東京で、1日2ステージの二部制にて開催。チケット予約は、ClubBBL会員が1月5日、一般ゲスト予約が1月12日からそれぞれスタートする。


◎公演情報
【Permanents presents A ZIG/ZAG SHOW
Permanents(田中和将&高野勲 from GRAPEVINE)
special guest 光村龍哉(NICO Touches the Walls)】
2018年3月3日(土)
ビルボードライブ東京
1st 開場15:30/開演16:30
2nd 開場18:30/開演19:30

詳細:www.billboard-live.com