画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Ubuntu is a community developed operating system that is perfect for laptops, desktops and servers.

Canonicalは「Download Ubuntu Desktop|Download|Ubuntu」においてUbuntuのインストールイメージの提供を実施しているが、Ubuntuの最新版となる「Ubuntu 17.10」のダウンロードを一時的に停止している。これはLenovo、Acer、東芝、DELLなど複数のノートPCでの動作が不安定であることが理由とされており、問題が解決するまでインストールイメージの提供を停止するとしている。Ubuntu 17.10は該当するプロダクトのBIOSを適切に扱うことができず、設定を保存することができないなどの問題があるとしている。

問題が報告されているPCは次のとおり(Ubuntu 17.10 corrupting BIOS - many LENOVO laptops models)。

Lenovo B40-70

Lenovo B50-70

Lenovo B50-80

Lenovo Flex-3

Lenovo Flex-10

Lenovo G40-30

Lenovo G50-70

Lenovo G50-80

Lenovo S20-30

Lenovo U31-70

Lenovo Y50-70

Lenovo Y70-70

Lenovo Yoga Thinkpad (20C0)

Lenovo Yoga 2 11" - 20332

Lenovo Z50-70

Lenovo Z51-70

Lenovo ideapad 100-15IBY

Acer Aspire E5-771G

Acer TravelMate B113

Toshiba Satellite S55T-B5233

Toshiba Satellite L50-B-1R7

Toshiba Satellite S50-B-13G

Dell XPS 13 9350 I7.1

上記のPCに加えて、Insyde SoftwareをベースとしたBIOSを使っているほかのマシンも影響を受ける可能性があるとされている。BIOSの扱いがうまくいっていない原因はintel-spi-*ドライバにあると見られており、該当するドライバを無効化すれば問題は回避できると説明がある。しかし、USBが利用できないため、該当するPCではインストールが難しくなっているという。