パンサーの向井慧も冤罪を体験「痴漢ビジネス」の実態と対策

ざっくり言うと

  • 22日の番組で、過去に痴漢冤罪を体験したと語ったパンサーの尾形貴弘
  • 弁護士は、示談金を目的とする「痴漢ビジネス」の可能性があると指摘する
  • 冤罪を防ぐには相手とのやりとりを録画し弁護士に相談することが重要という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング