福原愛選手がアドバイザーとして女子チームにエール!/(C)テレビ朝日

写真拡大

2018年1月2日(火)夜6時30分よりテレビ朝日系で放送される「夢対決2018とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル」で、一児の母となった福原愛選手が“卓球対決”に参戦することが分かった。

【写真を見る】石川佳純選手、平野美宇選手がとんねるずチームの仕掛けに翻弄される⁉/(C)テレビ朝日

2017年1月2日の放送では、リオ五輪メダリストコンビの水谷隼選手と吉村真晴選手を助っ人に招集したとんねるずが、福原選手、石川佳純選手、伊藤美誠選手らリオ五輪女子団体銅メダルチーム相手に見事初勝利を収めた。

そして今回、リベンジを目指す女子チームは、世界卓球で吉村選手とのペアで混合ダブルスに優勝した石川選手をはじめ、アジア選手権女子シングルスで優勝し、若手のホープとして期待される平野美宇選手が参戦。

福原選手は、特別解説として試合を観戦しつつ、「スポーツ王」での豊富な経験を生かし、アドバイザー的なスタンスでの参戦となる。

一方、初勝利で自信をつけたとんねるずは、前回に引き続き水谷選手&吉村選手の日本代表男子2人を緊急招集し、2連勝を狙う。

福原選手は、「前回は私の空振りで負けたので、ぜひリベンジしてほしい!」と女子チームにエールを送り、石川選手は、「前回は吉村選手にスマッシュを打たれたので、今回は打ち返そうと思っています!」と意気込みを語る。

平野選手は、「2014年に出場したときは、突然ハトが出てきてびっくりしました(笑)。今回も恐怖と戦いながら頑張りたいと思います!」と木梨憲武お得意の仕掛けに戦々恐々の様子を見せる一方で、福原選手は「恒例の仕掛けで何が出てくるのか楽しみにしています!」と余裕のコメントを披露した。

対する水谷選手は、「今回も勝ちます!」と力強くアピール。吉村選手は「今日のために“魔球サーブ”を練習してきました。成果をしっかりと見せます!」と連勝への秘策を明かした。

また、石川選手が福原選手に対して「(福原が)お母さんになってから初めて会えたので、なんか感動!」と伝えると、福原選手も「(子供が)もう少し大きかったらここに連れて来られたのにね」と明かす。

さらに、福原選手は「(自分の)結婚式を最後にみんなと会えていなかったので、時間が戻ったみたい。私自身の現役復帰については、まだ考え中です」と心境を告白した。

第1ゲームから大接戦となった「卓球対決」、とんねるずの2連勝となるか、福原選手のアドバイスを力に変えた女子チームがリベンジを果たすのか、目が離せない。

――以下、とんねるず、福原愛選手のコメント全文

■ 石橋貴明コメント

世界と戦っている人たちは違いますね。水谷君が言ってましたが、ラケットに当たりさえすれば何でも返せると。この角度でラケットをこうすれば、ボールは返ってくるという軌道が瞬時に分かるんですね。

愛ちゃんもお子さんが生まれて母親の顔になって。妻になり、母になると美しさに磨きがかかりましたね。選手として帰っきてくれるのか期待していますが、お嬢さんのために優しいママでいてあげてほしいという気持ちもある。なんだか複雑です。

そのお嬢さんも卓球選手を目指すのかな? その子が5歳ぐらいになって、「スポーツ王」に出てくれるかもしれないと思うと楽しみです。

美宇ちゃん美誠ちゃんは、進化した若い子という感じ。緊張なんて全然感じないですね。あれは大舞台で強いと思いました。

佳純ちゃんも試合前の挨拶に来たとき、きれいになったなと思いました。ただ、若い子が次々と成長してきているので、それを打ち破って東京五輪となると大変。追われる立場ですが、頑張ってほしいです。

僕も東京五輪までは頑張って「スポーツ王」をやりたいですね。60歳になったら還暦なので、野球も含めて全てのユニフォームを赤にしてもらおうかな(笑)。キューバみたいに、背番号も60で(笑)。

■ 木梨憲武コメント

仕掛けが接戦になるように、良い感じに仕上がったので見ごたえのあるハンデ戦ができました。「うねうね卓球台」はヒットでしょ? あれは特許を取ろうと思っています(笑)。

今回使った卓球台の面とは違うスタイルの面を、あと3パターンくらい来年に向けて考えようかと。その打合わせが2月から始まります(笑)。

今回はトップレベルの“男子対女子”という普段テレビでは見られない対決を見ることができます。選手たちも本気の顔でしたね。バラエティーとはいえ真剣勝負を見せてくれるというのは、「スポーツ王」ならでは。それを近くで見られて本当に幸せです。

自分としては、送風機で風を送ったときには人に当たってしまったのが誤算(笑)。今日の反省点はもっと送風機を突っ込ませるべきだったということです。

トップ選手たちがところどころ見せてくれる真剣な顔がたまらないですね。そんな選手たちが「スポーツ王」だからサービスしてくれる。真剣勝負はもちろん、お正月番組の中でバラエティー対応も一流ぶりを発揮してくれていますので乞うご期待、ですね。

■ 福原愛コメント

今日は違った角度でスポーツ王に参戦することができてすごく楽しかったです。でも、解説でしたから、こんなに頭を使った「スポーツ王」も初めてでした(笑)。

「うねうね卓球台」は、ボールが落ちた場所で弾み方も変わっていたので、ものすごく難しかったと思います。吉村選手も言っていましたが、私も女子選手はすごいなと思いました。

ただ、仕掛け以外でもタカさんとノリさんもスピードとか反応がすごく良かったと思います。解説していて回転で攻めるしかないと思いましたね。タカさんの「チョレイ」は決まっていませんでしたが(笑)。

それでもお二人はスマッシュを何本も決めていましたから相当練習されたんじゃないかと思います。年々うまくなっているのでびっくりですね。

今日の収録のおかげで選手たちにも久しぶりに会えました。(自分の)結婚式を最後にみんなと会えていなかったので、時間が戻ったみたい。でも、私はママになっているというちょっと不思議な感じでした。

私自身の現役復帰については、まだ考え中ですね。体力の戻りという問題もありますし、今はまだ腹筋が3回しかできないぐらいのレベル。先日も別の番組の収録でヒールを履いたのですが、次の日に筋肉痛になるぐらい筋力が落ちていました(笑)。今日、久しぶりに短パン姿のスポーツ選手を見て「良い筋肉をしているな」と思っちゃいました(笑)。

ことしの「卓球対決」は、例年と違って第1ゲームからものすごい接戦で目が離せません。最後の最後までどっちが勝つのか分からない。よそ見する時間もないぐらい楽しめる対決だと思います。(ザテレビジョン)