©テレビ朝日

写真拡大 (全7枚)

2018年1月2日(火)に放送される『夢対決 2018 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル』。

今回も「スポーツ王」恒例の“卓球対決”が繰り広げられ、前回のリベンジを目指す女子チームは、世界卓球の混合ダブルスで優勝した石川佳純と、アジア選手権女子シングルスで優勝し若手のホープとして期待される平野美宇がペアで参戦する!

©テレビ朝日

さらに、前回は選手として出場していた10月にママになったばかりの福原愛は、今回は“特別解説”として登場し、試合を観戦しつつ「スポーツ王」での豊富な経験を活かし女子チームに適切なアドバイスを送るアドバイザー的なスタンスで参戦。

対するとんねるずは、今回もリオ五輪メダリストコンビ水谷隼・吉村真晴を緊急招集し、お得意の仕掛けも用意して前回に続く2連勝を狙う。

©テレビ朝日

◆福原愛がママになって初めて“卓球”を間近に!

試合は、ダブルスで2ゲームを先取したチームが勝利。第1ゲームは、助っ人なしの石橋貴明&木梨憲武のとんねるずがガチで石川&平野ペアと対戦する。

©テレビ朝日

普通に戦えば女子チームの完勝となるが、ここで福原は石川と平野に、「最初から本気を出して点差を広げておいたほうがいい。あとになると仕掛けが出てくるから」と的確なアドバイス。

そんな福原に石川は、「(福原が)お母さんになってから初めて会えたので、なんか感動!」と大喜び。福原も「(子供が)もう少し大きかったらここに連れて来られたのにね」と残念そうに話す。

さらに、試合前の選手たちの練習を見ていた福原が、「卓球の練習を見るのも久しぶり。(速いリレーに)なんだかボール酔いしそうです」と初々しい感想を口にする場面も。それもそのはず、福原が卓球を目にするのは、出産前にご主人の江選手が出場するチェコリーグを観戦して以来、およそ3カ月ぶり。石川ら現役の選手たちと再会するのも10カ月ぶりだ。

ママになって初めて間近に触れる卓球と懐かしいチームメイトたちを前に、福原は感慨深げな様子を見せる。

◆その名も「うねうね卓球台」、とんねるずに一気に流れ引き寄せる仕掛け

いよいよ第1ゲームが始まると、石川&平野ペアが福原の助言を受けていきなりの連続得点。対するとんねるずチームは、石橋が張本智和の「チョレイ!」を叫びながらのスマッシュに失敗し自滅していく。

ここで早くも木梨から「タイム!」の掛け声が! 早々に仕掛けの出番となるが、登場したのはスポーツ王で初となる「うねうね卓球台」。

©テレビ朝日

表面が凸凹になった卓球台が女子チーム側にセットされ、打ち込まれたボールがどこへ飛んでいくかわからないという、見た目は地味ながら効果的な仕掛けが登場する。

石川&平野はこれにペースを崩され、あっという間に点差を縮められていく。それまでの余裕が吹き飛んだ平野が「もう卓球じゃないです」と言えば、石川も「(ボールの)イレギュラーの仕方が今までとは全く違います」と必死の表情に…。

「うねうね卓球台」の思わぬ効果で形勢逆転し、勢いに乗るとんねるずチーム。それでもボールに必死に食らいつく女子チームも徐々に対応していくが、はたして第1ゲームを先取するのはどちらのチームか?

試合はその後、「水谷&吉村」vs「石川&平野」という、大会では絶対に見られない夢のガチンコ対決展開に。仕掛けも、強風でボールの動きを変化させる強力な送風機を木梨が持ち込むなど、さらに大掛かりになっていく。

©テレビ朝日

第1ゲームから大接戦となる2018年の「卓球対決」。水谷&吉村の強力なアシストと効果的な仕掛けを利用したとんねるずの2連勝となるか、それとも、福原のアドバイスを力に変えた石川&平野の女子チームのリベンジなるか? スポーツ王史上に残る白熱の戦いは見逃せない!

◆福原愛コメント

©テレビ朝日

「今日は違った角度で“スポーツ王”に参戦することが出来てすごく楽しかったです。でも、解説でしたから、こんなに頭を使ったスポーツ王も初めてでした(笑)

“うねうね卓球台”は、ボールが落ちた場所で弾み方も変わっていたので、ものすごく難しかったと思います。吉村選手も言っていましたが、私も女子選手はすごいなと思いました。 ただ、仕掛け以外でもタカさんとノリさんもスピードとか反応がすごく良かったと思います。解説していて回転で攻めるしかないと思いましたね。

タカさんの“チョレイ”は決まっていませんでしたが(笑)、それでもおふたりはいいスマッシュを何本も決めていましたから相当練習されたんじゃないかと思います。年々うまくなっているのでびっくりですね。

今日の収録のおかげで選手たちにも久しぶりに会えました。(自分の)結婚式を最後にみんなと会えていなかったので、時間が戻ったみたい。でも、私はママになっているというちょっと不思議な感じでした(笑)

私自身の現役復帰については、まだ考え中ですね。体力の戻りという問題もありますし。今はまだ腹筋が3回しかできないぐらいのレベル。先日も別の番組の収録でヒールを履いたのですが、次の日に筋肉痛になるぐらい筋力が落ちていました(笑) 今日、久しぶりに短パン姿のスポーツ選手を見て『いい筋肉しているな』と思っちゃいました(笑)

今年の“卓球対決”は、例年と違って第1ゲームからものすごい接戦で目が離せません。最後の最後まで、どっちが勝つのか、わからない。よそ見する時間もないぐらい楽しめる対決だと思います」