フリーで熱演する村上大介

写真拡大

 「フィギュアスケート・全日本選手権」(24日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)

 男子のフリーが行われ、最終組6人の2番手で滑った、ショートプログラム(SP)4位の村上大介(26)=陽進堂=は149・96点で合計230・96。残り4人の時点で2位となった。