恵比寿に本店をもつ海鮮居酒屋の2号店。店で丁寧に仕込んだあん肝、看板メニューでイチオシのカキ、クリーミーでプリプリの白子、大きな赤エビやイカなどがたっぷりと入ったインパクト十分な鍋。海鮮の旨みが溶け込んだ超ボリューム鍋!

牡蠣貝鮮 かいり(最寄駅:渋谷駅)

新鮮なあん肝を溶かし、赤味噌と白味噌をブレンドしたコクと甘みが特長の“どぶ汁”が美味しさのキモだ。 素材は、老舗ホテルなどで経験を積んだ店長が毎朝築地へ行き、厳しい目利きで仕入れる。3月末までの提供予定だが、鮮度の良い白子が入手不可になったら販売終了なので注意!

痛風鍋

「痛風鍋」の名に恥じぬ貫禄っぷり。白菜や長ネギなどの野菜やキノコ類も入り、旨みを増長させている。写真は2人前だが、3〜4人でシェアしても十分なボリューム

生牡蠣

四季を通していただける生ガキは、時期ごとに2〜3の複数産地のものを用意。写真は大ぶりな北海道産

雑炊1人前

雑炊は鍋を一度引き上げ、味を調えて提供される。素材の旨みが溶け込んだスープをしっかりと含んだご飯にとろとろの卵がたまらない

酒はコレ

雪の茅舎788円
三連星 788円
濃厚な旨さの鍋にマッチする飲み口の2本

[酒] ビール生529円 ワイングラス529円、ボトル3024円〜 焼酎540円〜、ボトル3780円〜 
日本酒140ml594円〜 
[その他のメニュー]牡蠣鍋1598円、ぶりしゃぶ2030円、あんこう鍋2678円、牡蠣の雲丹のせ焼734円、自家製あおさのさつまあげ626円など

牡蠣貝鮮 かいり

[住所]東京都渋谷区道玄坂2-6-15 鈴井ビル 2F [TEL]03-6886-1851 [営業時間]17時〜翌3時(2時LO)、金・土・祝前日17時〜翌5時(4時LO)、日16時〜24時(23時LO) [休日]無休 [席]カウンター8席、3席×1卓、4席×7卓、6席×1卓 計45席/予約可/カード可/全席喫煙可/サなし、お通し410円 [交通アクセス]地下鉄半蔵門線渋谷駅2番出口から徒歩2分