Iカップ100cmド迫力乳で”やなパイ”の愛称で親しまれている柳瀬早紀が、2017年度のカレンダー(わくわく製作所)を発売した。

イベントにはクリスマスをイメージしたセクシーなサンタクロースの衣装で登場。「こういう衣装を探すの大変なんですよ。胸が大きいので、一か八か買ってみて入るかどうかのドキドキがあるんですよ。これカワイイし何とか入ったので本当に感動しています」と笑顔。

人気グラドルのやなパイだが、今回のカレンダーが初めての発売だという。「出来上がりを見て感動しました、小さい時からアイドルがカレンダーを出しているのを見てきて、自分の部屋にも飾っていたんですよ。それが実際に自分がカレンダーになって発売されて本当に嬉しいです。ありがとうございました」と喜んだ。

カレンダーのコンセプトは「やなパイといえば100cmのバストじゃないですか。それを存分に活かして、でも爽やかで恥ずかしいと思わないで、みんなが堂々と飾れるようなカレンダーにしました」と話した。その中でもお気に入りのカットは「黒とピンクのセクシーなんですけど、この衣装はスタイリストさんがわたし用に作って下さったんですよ。胸が大きくキレイに見えるようするには、水着のサイズが無くていつも大変なんですよ。そこを踏まえてキレイに作ってもらいました。自分にフィットして、いいセクシーさとかわいさを兼ね備えた衣装になりました。珍しく前髪を上げておでこを出しているところもポイントです」と説明した。

カレンダーを飾ってほしい場所については「誰もが見れるリビングに堂々と飾ってほしいです。パッと見た時に、やなパイがドーンとくる迫力もありますし、インパクトもあって元気が出ると思いますよ」と語った。

2017年を振り返ってもらうと「今年のスローガンとして内面を良くしていこうって言ったんですけど、内面がまったく変わらなくて大失敗しました。そんなことを言ったことすら忘れてましたので、そこは反省して来年は有言実行したいです」とおちゃめな一面を見せた。また、来年の目標については「来年すぐにDVDの発売がありまして、いいスタートが切れると思うんですよ。来年は今年以上にもっと雑誌に出たりDVDを発売したりして、グラビアでもう一段階ステップアップできたらいいなと思います」と意気込んだ。