大宮がGK塩田仁史、MF茨田陽生、DF河面旺成と契約更新

写真拡大

▽大宮アルディージャ24日、GK塩田仁史(36)、MF茨田陽生(26)、DF河面旺成(23)との契約更新を発表した。

▽塩田は、2015年にFC東京から加入。今シーズンは明治安田生命J1リーグで9試合、YBCルヴァンカップで1試合、天皇杯で2試合に出場していた。

▽茨田は柏レイソルから今シーズン加入。J1で30試合に出場し1得点、ルヴァンカップで2試合、天皇杯で1試合に出場していた。

▽河面は、明治大学から今シーズン加入。J1で1試合、ルヴァンカップで6試合、天皇杯で2試合に出場していた。3選手はクラブを通じてコメントしている。

◆GK塩田仁史

「来シーズンも大宮アルディージャでプレーすることになりました。クラブ20周年にプレーさせていただけることを幸せに思います。来シーズンは、大宮を応援してくださる全ての方々を笑顔にできるように頑張りたいと思います。そして、必ずや一年でJ1に復帰できるよう、チームに貢献できるように頑張ります!」

◆MF茨田陽生

「必ずJ1復帰を果たせるように、2017シーズンの悔しさを忘れずに頑張りたいと思います。引き続き、熱いご声援よろしくお願いします!」

◆DF河面旺成

「来シーズンも大宮アルディージャでプレーすることになりました。J2で優勝してJ1に復帰できるように全力で戦います。これからも応援よろしくお願いします!」