バトラー付き贅沢アフタヌーンティーも!ANAインターコンチネンタルホテル東京が苺づくしのフェアを開催

写真拡大 (全4枚)

この時期一番食べたいフルーツといえば、真っ赤にキラキラ輝く旬の苺。

ANAインターコンチネンタルホテル東京では、元旦から全館をあげて苺づくしのフェア「ストロベリー・センセーション」が開催されます♩

ANAインターコンチネンタルホテル東京で苺づくしのフェア開催!

同フェアの中心となるのは、ANAインターコンチネンタルホテル東京内のシャンパン専門店「シャンパン・バー」。



「ストロベリー・ピクニック」をテーマに、苺のタルトやロリポップなどの苺味のスイーツ、ピクニック風にラッピングしたロールサンドイッチやピッツァ、フレッシュストロベリーチョコレートフォンデュなどが味わえるブッフェが提供されます。

特別価格で提供されるグラスシャンパンもあわせて楽しめば、さらにテンションが上がりそう!



また、ロビーの中央に位置する「アトリウムラウンジ」には、パリの老舗「ラデュレ」特製の、高さ4 メートルの苺色のマカロンタワーがお目見え(1月19日設置予定)。

ラデュレのマカロンを含むストロベリーづくしのアフタヌーンティーで、リュクスなひと時が過ごせます。

バトラーサービス付きの贅沢アフタヌーンティーも登場



究極の贅沢を味わいたいなら、35階「クラブインターコンチネンタルラウンジ」で提供される「ホワイトストロベリー・ディライツ」がおすすめ。

都心を見渡せる最高の眺めの席で、ボトルシャンパンと希少性の高いホワイトストロベリーづくしのアフタヌーンティーをバトラーサービスで楽しめます。

そして手土産には、パンやケーキをテイクアウトできる「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」のスイーツがぴったり。



苺をふんだんに使ったタルトやエクレア、マフィンなど、華やかな色合いに心が躍ります♡

詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね!

ANAインターコンチネンタルホテル東京「ストロベリー・センセーション」
http://anaintercontinental-tokyo.jp/restaurants/strawberry_sensation/