この世の″可愛い″をぎゅっと集めた可愛さ!花に囲まれた英カフェ「ペギーポーシェン」へ行ってきた

写真拡大 (全26枚)

ライター紹介

みちか
東京で生まれ育ち、現在はロンドンの大学でグラフィックデザインを勉強中の大学生。暇な時は世界中を旅しながらカフェ巡りをしている。Twitter、Instagramともにフォロワー1万人超えのアメブロオフィシャルブロガー。カフェ巡り以外の趣味は語学。 Twitter Instagram

こんにちは、みちかです! Merry Christmas♡

私のいるロンドンは冬真っ盛り、特にここ最近は雪の日が多くなってきました…。

それでもスイーツ巡りは続行中ということで、

今回はイギリス中のインスタグラマーに大人気なカップケーキ屋さんを紹介していきたいと思います!

その名も『Peggy Porschen Cakes(ペギーポーシェンカップケーキ)』!

ビクトリア駅から歩いて7〜8分のところにある、パステルピンクの外観のとっても可愛らしくこじんまりしたお店です。私がこのお店に初めて行ったのは去年の3月、イースターの頃。

その頃の印象は、平日に行けばそんなに人が多いわけでもなく、ゆっくりとティータイムを過ごせるごく普通のカフェ。

見た目だけではなく味まで良いカップケーキが食べられるので、私のお気に入りカフェの一つでもあり、季節ごとにテーマに合わせた新作カップケーキが登場するので何度も訪れたくなる場所でした。

▲当時の写真

イースターシーズンだったのでウサギや卵モチーフのスイーツがたくさん!

ちなみにカップケーキだけではなく、アイシングクッキーやレイヤードケーキ、マカロンなども楽しめます!

シーズンもののカップケーキではなくても、どれを選んでも可愛いので失敗することはなし!(↓去年4月)

もちろんハロウィンには、かぼちゃのカップケーキ(↓去年10月)が登場!

店内もちょっぴりハロウィン風にパンプキンたちが並べられていました!

そして、大きな変化が訪れたのが今年の中盤。突然インスタグラム上でここPeggy Porschen Cakesが空前の大ブームに!

その理由が、この誰もが目を引く豪華な『お花の装飾』

入口の装飾に力を入れ始めた途端、インスタグラマーたちが殺到し入口のドアの前で写真を撮りアップするように…。

それからずっと、平日のお昼からお店の外には長い列が。このお花の装飾もカップケーキ同様、季節ごとに変わっていくのでリピーターも絶えず。旅行で来るお客さんも多くなりました。

そして、お客さんが増えたからなのか、去年は3.8ポンド(約580円)だったカップケーキが今年の9月には5.4ポンド(約820円)まで値上がり…。

それでも味は美味しく、インスタ映えもバッチリなので大人気です。(↓今年9月)

そして、今月12月。そこら中がクリスマスムードでいっぱいの中、ペギーポーシェンのカップケーキも最強に可愛いに決まっている!ということで、並ぶのを覚悟で行ってきました。

小雨の降る中、しっかりと健在の長蛇の列。店内には6席のみで、この日はテラス席が使えなかったので回転が悪く、私も友達と中を覗きつつ凍えながら並ぶこと30〜40分。(もちろん持ち帰りも可能)

ついに席が空いて入店!

店内も可愛くデコレーションされていて、上からアイシングクッキーがぶら下がっているあたりもとってもキュート!

運良くツリーの前の席が空いたので、綺麗に写真を撮ることができました!

右に置いてある小さなお家は、全てクッキーで作られていて購入可能!

そして、最近は日本でも有名なスイーツアーティストのKUNIKAさん(https://twitter.com/kunimilky6)がキッチンで働いているとのことなので、きっとこのクッキーハウスも…!(実は私かなり昔からのKUNIKAさんファン)

そしてこちらがメニュー!9月のお花の装飾の写真が使われて、昔よりも可愛くパワーアップ!

私が楽しみにしていたのは、もちろんクリスマスエディションのケーキたち。

なのですが、、、お値段なんと7.8ポンド(約1180円)というおったまげ価格!!!

これって、この世で一番高いカップケーキなんじゃないの…??でもしょうがない。30分以上待ったし、絶対に裏切らない可愛さ&美味しさなのはわかっているので、もう頼むしかない。

カップケーキ2種、レイヤードケーキ、アフタヌーンティー、ホットチョコレートを注文。

そして私たちの前に登場した最高に可愛いクリスマスカップケーキがこちら!

はぁぁぁ!!!!!可愛すぎる!!!!!

こちら『JOLLY GINGERBREAD』。

クリームからもスポンジからもほんのりジンジャーの味がして、やみつきになるクリスマスの味!

もともとジンジャー風味のお菓子は自分から進んで食べるほうではなかったのですが、これに関しては美味しすぎて、一人で丸ごと食べたかったなぁと思えちゃう美味しさでした。

そして2つ目は『BEJEWELLED CHOCOLATE』。宝石で飾ったチョコレートという意味。

こちらは名前負け感が若干ありますが、濃厚なチョコレートのカップケーキでやはり美味しい。

そして思いの外、可愛かったのがレイヤードケーキの『PINK PROSECCO』。

お店の外観にそっくりなパステルピンクのクリームに、冬らしいデコレーション。

イギリスで食べるこういうケーキって、基本甘すぎて食べきれないことがほとんどなのですが、このケーキは見た目とは裏腹に甘さ控えめで、あっさり完食!!

ペギーポーシェンは裏切りません。超美味しいです。

ホットチョコレートのアートにも手を抜かない徹底ぶり!

ホットチョコレートは、ペギーポーシェン・オリジナル。ここでしか飲めないものなので、是非試してみてください。これがホントに美味しいんです!!

ひとつひとつがそれぞれ可愛いので、全部一緒に撮るともうこちら胸が苦しいです、、、(笑)

そして、記念にパシャリ。店内が可愛すぎて冬全開の写真に仕上がるので、本当にオススメ。

一緒に行った友達は、黒い服を着ていたので雰囲気ぶち壊れ…。残念ながら可愛く撮れなかったので、淡い色の服を着ていくことをオススメします(笑)

それより何より驚いたのが、全部食べ終わりでてきた頃には真っ暗になっていたのですが(最近のロンドンは4時前に日没)…ふと振り返ると昼間よりも断然可愛くなっているではないか!!!!!

ライトアップ綺麗すぎる事件!!!

最近は待たないと入れないし、前みたいにはゆっくりできないし、カップケーキも超高いけど…こんだけ可愛かったら許してしまいますね(笑)はい、今から1月が楽しみです!!!

ではまた次の記事で会いましょう! みなさん、Merry Christmas♡

Peggy Porschen
【URL】https://www.peggyporschen.com/
【住所】116 Ebury Street, Belgravia, London SW1W 9QQ