吉田沙保里ら不在の女子レスリング界 質的な変化により競争が激化か

ざっくり言うと

  • 23日、レスリングの天皇杯全日本選手権の最終日で異変が起きた
  • 女子最軽量の50キロ級で優勝候補の筆頭だった須崎優衣が準決勝敗退
  • 吉田沙保里らが不在の女子レスリング界では、競争が激化しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング