月収20万円だった場合はいくら?「住民税」を知るための計算方法

ざっくり言うと

  • 住民税を知るための計算方法を、月収20万円を例にして解説している
  • 課税総所得金額の計算式は、「収入−給与所得控除−所得控除」
  • 年収が280万円であるとして、独身の場合で10万6500円程度となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング