「リピート〜運命を変える10か月〜」に大森知恵役で出演する安達祐実/(C)YTV

写真拡大

1月11日(木)より日本テレビ系にてスタートする、木曜ドラマF「リピート〜運命を変える10か月〜」。同ドラマの追加キャストが発表され、クールな“理系女子”大森知恵役で安達祐実が出演することが明らかになった。

【写真を見る】鮎美(貫地谷しほり)ら8人の男女を“リピート”へと誘う風間役は六角精児!/(C)YTV

人気小説家・乾くるみの長編小説をドラマ化した本作。タイムスリップによって10ヶ月前へ戻り、人生をやり直す“リピート”の機会を得た8人の男女が、リピートを機に予想もしなかった危機的状況に追い詰められていくサスペンスミステリーだ。

今回安達が演じるのは、鮎美(貫地谷しほり)、圭介(本郷奏多)、天童(ゴリ)らと共にリピートに参加する大森知恵。普段は食品化学関係の研究者として働くクールな“理系女子”で、当初は非科学的なリピートに懐疑的だったものの、ある動機から鮎美らとともに参加することを決意する。

リピートに参加した“リピーター”たちに次々と降りかかる不可解な事件に、冷静沈着な分析力と勘で立ち向かっていくという役どころで、波乱に満ちたストーリーの中でも目の離せない存在となりそうだ。

安達は「ミステリアスで壮大なストーリーなのに、なぜか身近に感じられる、人間らしさがあって面白いドラマだと思います。私の役はクールであるがゆえに本心が見えてこない印象があります。それがどう変わっていくのか、今後の展開が楽しみです」と、本作と自身の役柄の印象を告白。

続けて、「貫地谷(しほり)さんをはじめ、みなさんとの共演が楽しみです! 面白いドラマになります! ぜひ観てください」とシンプルにアピールした。

また、その他のリピーターを演じるキャスト陣も一挙に明らかに。金に困っているサラリーマン・郷原俊樹役に清水圭、リピートに最も前のめりなトラック運転手・高橋和彦役に福田転球、東大を目指して浪人中の予備校生・坪生要役に猪野広樹、夫との思い出作りのためリピートに参加した主婦・横沢佐知子役に手塚理美が決定。

さらに、大手商社に勤めるサラリーマンで鮎美の恋人・久瀬一樹役を、松田悟志が演じることも判明。鮎美との結婚を考えているが、彼のある行動をきっかけに鮎美はリピートを決意することに。今回明らかになった豪華なキャスト陣が、どのように物語を盛り上げていくか期待しよう。(ザテレビジョン)