稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんによる「72」/画像は動画「稲垣吾郎 - ダウンロードやってみた(iTunes編)」より

写真拡大 (全2枚)

稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが歌う楽曲「72」が12月24日にデジタル配信でリリースされました。

【稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の「72」配信 SMAP時代の3人曲もぜひの画像・動画をすべて見る】

3人が出演したAbemaTV「72時間ホンネテレビ」のテーマソングとして、番組終盤の72曲ホンネライブのラストに披露された「72」。

SMAP解散の発表を経て、ジャニーズ事務所を退所後、初の楽曲としてリリースを待ち望む声が上がっていましたが、ファンにとっては粋なクリスマスプレゼントになったのではないでしょうか。

稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが歌う「72」

ありがとう あたらしい この場所が 好きになった」「風通し いい感じ ありのまま 伝えたい」など、新たなスタートを象徴する歌詞が印象的な「72」。
72(Music Video)〜レコーディング風景ver.〜


作詞/作曲/編曲を担当したのは、ピチカート・ファイヴのメンバーとしても活動していた音楽家・小西康陽さん。

小西さんは、SMAPのアルバム『SMAP 015/Drink! Smap!』では、1曲目の「Theme of 015」も手がけています。

またNONA REEVESの西寺郷太さんがコーラスや仮歌を担当しています。

稲垣さん、草なぎさん、香取さんのダウンロード動画も公開

配信開始に合わせて、稲垣さん、草なぎさん、香取さんが、配信サイトごとにダウンロードを行う映像が公開されています。

左から香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん/画像は動画「稲垣吾郎 - ダウンロードやってみた(iTunes編)」より

「72」をダウンロードするかと思いきや、稲垣さんは自身が好きな小沢健二さんの『流動体について』、香取さんはテイラー・スウィフトさんの「ワンダーランド」と椎名林檎さんの「人生は夢だらけ」、草なぎさんはブルーノ・マーズさんのアルバム『24K Magic』を購入。

今回まで、ブルーノ・マーズさんを「ブルー・ノマーズ」と言っていた草なぎさんなど、短い時間ながら3人の肩の力が抜けた会話も必見です。

稲垣吾郎 - ダウンロードやってみた(iTunes編)


香取慎吾 - ダウンロードやってみた(レコチョク編)


香取慎吾 - ダウンロードやってみた(amazon music編)


草 剛 - ダウンロードやってみた(Google Play Music編)

稲垣・草なぎ・香取で歌われた曲って知ってます?

稲垣さん、草なぎさん、香取さんの3人の曲「72」。

この3人が歌う曲としてすぐ思いついたのは、SMAPの17枚目のアルバム『Pop Up! SMAP』(2006年)に収録された「paripia!」と、19枚目『We are SMAP!』(2010年)の「GAIAにおねがい」、20枚目『GIFT of SMAP』(2012年)の「I Wanna Be Your Man」の3曲。

ちなみに余談ですが、「GAIAにおねがい」は相対性理論などで知られるやくしまるえつこさんが、ティカ・α名義で作詞や編曲を担当した曲です。

ただ、それ以外となると、意外にも思い当たらないこの組み合わせ。草なぎさんと香取さんは、「さよならの恋人」「僕の冷蔵庫」などいくつも挙がるのですが、稲垣さんはどちらかというとソロ、もしくは木村拓哉さんや森且行さんとのデュエット曲の印象があります。

もしこの3曲以外で、3人で歌われた曲をご存じの方は、本当に知りたいので、ぜひ教えてください!