ショートケーキやクグロフ、ザッハトルテ、マフィン…。クリスマスが近づくとスイーツを食べたくなる、つくりたくなるのはなぜでしょう? 今年のクリスマス、みなさんはどんなスイーツを食べる予定なのでしょうか?

ESSEonlineでクリスマススイーツの写真を募集したところ、読者のみなさんから「#esseonlineスイーツ」宛に363件もの投稿が寄せられました。そのなかから、ESSE編集部がとくに「すてき!」「おいしそう!」と思った10名の方々の投稿をご紹介します。

おしゃれ!写真に残したくなるスイーツたち

●自然の優しい甘さが口の中に広がるバナナチーズケーキ


erina.taokaさんのバナナチーズケーキはおしゃれでとってもおいしそう! 「チーズケーキには完熟バナナを2本入れてます。砂糖は不使用なので大丈夫」とerina.taokaさん。果物の甘みでじんわり甘いチーズケーキ、食べてみたいです。

●仕上げに粉砂糖をたっぷりかけるシュトーレン


受験生である姪っ子にシュトーレンを焼いてプレゼントしたsea.sea1229さん。ドライフルーツを入れ、粉砂糖をたっぷりかけたシュトーレン、食べ応えがありそうですね!

●焼いてのせただけ!?なのにおしゃれなクグロフ


akt3317さんは栗のクグロフを投稿してくれました。クグロフの上にのっているのはイチジクやアンズ、ピスタチオでしょうか? 真上から見るとまるでクリスマスリースみたい!

クリスマスにはこんなケーキを食べたい!

●脳天に突き抜ける甘さのザッハトルテ


「ドイツのチョコレートケーキ。趣味丸出しでもうザッハトルテではないけども」とgemomogeさん。おしゃれなザッハトルテを投稿してくれました。口の中がじゃりじゃりするほど甘いんですって! レッドとグリーンを使ったことでクリスマス感が出ています。

●チョコ×チョコ!好きなものを詰め込んだケーキ


シフォンケーキを焼いたsweets_of_koiさん。「チョコレートに渋皮煮、チョコ細工をトッピングし、さらにチョコをたらしたコテコテなデコレーションです」。大胆にかけられたチョコレートが甘そうでいい感じ!

●ホームパーティで披露!豪華なデコレーションケーキ


自宅に総勢20名(!)を招待し、ちょっと早めのクリスマスパーティを楽しんだaymswmrさん。参加者に食べ物や飲み物を持ってきてもらい、aymswmrさんはケーキを担当。イチゴやベリーたっぷりのデコレーションケーキをつくったそうです。きっとみんな大喜びでしょうね!

●憧れのケーキ屋さん気分でデコったショートケーキ


mokkomoko11さんは、娘さんと一緒にショートケーキを手づくりしました。サンタやチョコのツリーでにぎやかなこちらのケーキ、「ホワイトチョコレート垂らしてみたい! それじゃあ、クリームはイチゴのフリーズドライの粉末入れてピンクにしてみよう」なんて相談しながらつくったんですって。ホワイトチョコが雪みたいでかわいい! 娘さんの将来の夢は「ケーキ屋さん」とのこと。夢に近づきましたね。

こんな新しいクリスマススイーツはいかが?

●こげ茶にオレンジが映える大人のブラウニー


「オレンジとオレオでブラウニーを作ったよ。クリスマスなのに、なんかハロウィンみたいな色合い」とn3r.loveさん。抑えた色味が大人のクリスマスって感じですね。こんなセンスのよいブラウニー、一度でもいいからプレゼントされてみたい!

●美しい花びらにうっとりしちゃうバラのマフィン


tetuo_06さんはバラのマフィンを手づくり! 「バラのマフィン焼きました! 中にクリームチーズをたっぷり入れました」。花びらはリンゴでしょうか。繊細なつくりにため息が出ちゃいます。

●生クリームが雪みたい!かわいいクリスマスパフェ


「じつはこのパフェ、クグロフの膨れ上がった部分をカットして使ったリメイクスイーツ。クグロフの端っこと生クリーム、フルーツを交互にグラスに入れてみました」とmh26ay117さん。余ったケーキを透明で高さのあるグラスに入れてパフェに仕上げるアイデア、ぜひマネしたいですね。

ESSEonlineらしく、手づくりが多かった今回の「#esseonlineスイーツ」。参加していただいたみなさん、ありがとうございました!

次回のテーマは「ダイエット」。糖質オフなど毎日のダイエット献立、お気に入りのランニングウェア、着衣でのBefore→After、ヨガのポーズなど、あなたのダイエットにまつわる写真を撮ってぜひインスタに投稿してください。その際に、ハッシュタグ「#esseonlinediet」をつけてくださいね! 
締め切りは2018年1月25日(木)です。みなさんのご参加をお待ちしています!

<取材・文/ESSE編集部>