年内にAKB48を卒業する渡辺麻友が、1st Album『Best Regards!』発売日である12月20日(水)に、アルバム発売を記念して、【1日で3都市巡り!御礼ミニソロライブツアー】を実施した。

このイベントは、1日で総距離2,000キロを移動して福岡・大阪・東京を巡り、渡辺麻友本人がアルバムタイトル『Best Regards!』に込められた“感謝”の気持ちをファンの方々に直接伝えるべく、御礼ミニソロライブツアーを決行するというもの。

イベントでは各会場でトークとミニライブの他、直筆メッセージ入りポスターのお渡し抽選会も開催。東京会場のヴィーナスフォートでは2012年のデビューシングル『シンクロときめき』以来となる、伝説の“背中にネジ付き衣装”を着て登場。

そんな総距離2,000キロ【1日で3都市巡り!御礼ミニソロライブツアー】の偉業を達成した渡辺麻友の姿を当日はLINE LIVEが密着生配信。ライブ前の緊張感、終わった後の安堵感、移動中の車内や打ち合わせ風景までもが生配信された。そのLINEの生配信映像に加えさらにオフィシャルカメラの映像も使い、今回アルバム初収録で、今年の4月に自身が主演したドラマ「サヨナラ、えなりくん」主題歌、『守ってあげたくなる』のミュージックビデオが完成。本日12月23日(土)より公開されることになった。

ステージ上でパフォーマンスする渡辺麻友はもちろん、ステージの裏側のオフショット満載の内容で、なかなかメディアに素顔をみせないイメージのある渡辺麻友だけに、今回のミュージックビデオは貴重な作品となりそうだ。

尚、年内にAKB48を卒業し活動も終了となるが、ソロとしては2018年、早速2月17日にカレッタ川崎でアルバム購入者対象のソロライブも決定している。只今抽選応募の第3次応募期間中で締め切りが2017年12月24日(日)23:59までとなっている。ご応募がまだの方は急いで応募しよう。

卒業後初、渡辺麻友のライブパフォーマンスを見られる機会なので、ぜひとも参加して欲しい。