北海道沖に「超巨大地震が切迫か」太平洋沿岸の「地層」が根拠

  • 政府は北海道沖で「超巨大地震が切迫している可能性が高い」と発表した
  • 根拠は太平洋沿岸の地層とし、4000年間にわたる津波の痕跡から分かるそう
  • 国は沿岸を襲う津波の高さなどを想定し2018年3月までに公表するとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング