セレッソ大阪が天皇杯の決勝に進出へ 後半45分に先制許すも2点差勝利

ざっくり言うと

  • 天皇杯準決勝で23日、セレッソ大阪がヴィッセル神戸を3−1で下した
  • 後半45分に先制を許したが、ロスタイムと延長戦の2点差で勝利をつかんだ
  • 決勝進出は14年ぶりとなり、YBCルヴァン杯に続く今季2冠へ王手をかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング