Image: Amazon.co.jp

ライフハッカー[日本版]からの転載

Everlast Rocketbookは、まるでホワイトボードのように書いて消せるノート。フリクションペンで書き、書いた文字はウエットティッシュや水で消せることが特徴で、海外のクラウドファンディングサイトIndiegogoで4.5億円を調達。半永久的に使えるスマートノートとして注目を集めています。

使い方

Image: Amazon.co.jp

フリクションペンで書いた文字は、水を使って拭き取ることができます。ホワイトボードと違うところは、Everlastは紙を使っているというところ。ポリスエテルベースの素材を使い、大学ノート533冊分繰り返し使うことができます。

Image: Amazon.co.jp

さらにアプリと連動させることも可能。アプリを起動させて、カメラを向けるだけで自動でページをスキャン。Dropbox、Chatwork、Evernote、Google Driveなどに瞬時に保管できます。

アプリと連動できることで、すべてを画像保管できるようになりました。書いたものを消しても、クラウドでいつでも確認したり、検索できたりするのは便利ですね。

今後、ノートが山積みになっていくこともなくなるかもしれません。

Image: Amazon.co.jp

サイズはB5サイズより小さめの「手帳サイズ」とA4より大きめの「ノートサイズ」の2種類です。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページでご確認ください。

【全米記録超え】半永久的に使えるスマートノート 一瞬で消せる 社会人が重宝するメモや議事録をクラウドで保存可能 ロケットブック Rocketbook エバーラスト Everlast【電子ノート 電子手帳 メモ帳 キャンパスノート 学習ノート スケッチブック用として】 (ノートサイズ)

4,980円

【全米記録超え】半永久的に使えるスマートノート 一瞬で消せる 社会人が重宝するメモや議事録をクラウドで保存可能 ロケットブック Rocketbook エバーラスト Everlast【電子ノート 電子手帳 メモ帳 キャンパスノート 学習ノート スケッチブック用として】 (ノートサイズ)

4,980円

Image: Amazon.co.jp
Source: Amazon.co.jp

(島津健吾)