WONKメンバーがデュオ編成でクリスマスソングカバー映像公開&音源配信

写真拡大

 WONKのメンバーであるKento Nagatsuka(Vo)とAyatake Ezaki(Key)がデュオ編成でクリスマスソング「This Christmas」と「Have Yourself A Merry Little Christmas」をカバーするライブ映像を公開した。

(関連:『JTNC』に対する日本からの回答? 気鋭のバンドWONKが提示するハイブリッドな音楽

 同映像は、WONKの所属レーベルである<epistroph>が企画するライブメディアプロジェクト「epistroph Session」の第一弾作品。同プロジェクトでは、「人・場所・音の新しい組み合わせ」、「自由度の高い演奏」、「新世代のミュージシャン」の3つを軸にしたライブを企画するほか、今回のような動画配信も行っていくとのこと。なお、今回カバーされた2曲は、Apple MusicやSpotifyなどでの配信も行われる。(リアルサウンド編集部)