22日、台湾の女優ルビー・リンが、長年の友人だった俳優ウォレス・フォと急に恋人関係になり、結婚に至ったいきさつを語った。写真はルビー・リン。

写真拡大

2017年12月22日、台湾の女優ルビー・リン(林心如)が、長年の友人だった俳優ウォレス・フォ(霍建華)と急に恋人関係になり、結婚に至ったいきさつを語った。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

ルビー・リンは22日、新ドラマの宣伝のためネット配信のトーク番組に出演。この番組の中で、昨年結婚したばかりの夫で俳優ウォレス・フォが話題に上ると、珍しく自ら進んでプライベートな部分について語った。

ルビー・リンとウォレス・フォはもともと、ドラマ共演をきっかけに10年来の友人同士だったが、昨年5月に交際発表して世間をあっと驚かせた。そこからのスピードは速く、7月に結婚して9月に妊娠を公表。今年1月には長女が誕生している。

友人だった10年間について、ウォレス・フォとの間で恋愛を意識、または友人以上の関係になったことはないのか聞かれたルビー・リンは、「本当に全くない」ときっぱり断言。もともとウォレス・フォについて「変わった人」との印象を持っていたが、「それが年齢を重ね、自分が精神的に成長して感じ方が変わってくると、自然に相手への理解も変化してきた」とコメント。ウォレス・フォへの印象が変化していくうちに友情が愛情へと発展したようだ。

夫婦での共演が期待されていることについてルビー・リンは、「2人で話し合ったこともあるけど、今は無理だと思う。お互いを知り過ぎていて笑ってしまう」と回答。ウォレス・フォに似合う役については、時代劇の好色キャラで知られる「韋小宝」を挙げ、「私がプロデューサーになって、撮影中もずっと監視する」と宣言している。(翻訳・編集/Mathilda)