2017年もいろいろありましたね、「浮気」や「不倫」のニュース。芸能人や政治家の浮気に関する報道も多数ありました。もちろん、私たちの身近にも……。しかし、パートナーのいる男女が、どんなきっかけで、どんな相手と恋愛をし、浮気の泥沼に足を踏み入れたかは、つまびらかにされないもの。今回は“学歴差”が生んだ男と女の浮気事情をご紹介します。

年の瀬に浮気発覚!なんてニュースは聞きたくありませんね。2018年、穏やかに過ごせますように……。

結婚前は適度に遊んでいたほうが安心!?

最近は“妻が浮気しているのでは”と悩み、探偵事務所に相談に訪れる男性も増えているそう。例えば、高校卒の男性と東大卒の女性カップル。付き合いだした当初は、お互いにこれまで出会ったことのないタイプということで夢中になりますが、もちろん仕事もあるし付き合いだってある。落ち着いた結婚生活に移行していく……と思いきや、社会人デビューをした遅咲きの奥様は遊び足りておらず、浮気を繰り返してしまうケースも多いのだとか。

【浮気事件簿】高卒男子・東大卒女子、偏差値格差40カップル、社会人デビューの果てのご乱心
https://suits-woman.jp/column/affair/38156/

妻と同じパターンで浮気相手を口説くってアリ!?

学生時代は勉強に明け暮れ、キャリアをつんできた女性は、遊び上手な男性に惹かれるパターンが多いそう。結婚後、旦那様の帰宅が遅くなり、謎の出張が増えたりと浮気の疑惑を抱き、調査を依頼したところ、なんと自分のときと同じシチュエーションで他の女性を口説き、お持ち帰りしていることが発覚! さらに、その相手は自分とは正反対のタイプの女性ばかり……。男性は学歴差を気にしていないような素振りをしつつ、実はコンプレックスを抱いている場合も。

【浮気事件簿】学歴コンプレックスの窓際夫、エリート妻への不満解消は一泊二日の大阪出張
https://suits-woman.jp/column/affair/54893/

堅実エリート妻が浮気に溺れてしまうキッカケって?

安定を望んで、昔からの幼なじみと結婚。お互いにきちんとした仕事も持っているし、堅実で平和な生活を送ろう、そう思っていたはずなのに……。真面目に生きてきた女性は時に自分やパートナーと正反対のタイプに溺れてしまうことが。そんな妻の浮気を知ったとき、学歴差を感じていた夫はどのような対応をとるのでしょうか?

【浮気事件簿】薄毛王子とポエム妻の激安スーパー逃避行、学歴コンプレックス夫は総白髪
https://suits-woman.jp/column/affair/44988/

スペック重視で結婚相手を見つけたものの……

生涯のパートナーを見つけようと思ったとき、さまざまな理想や条件が思い浮かぶと思いますが、あなたが最も重視するものは何ですか? 自分の学歴にコンプレックスを持つ男性は高スペックの女性を求め、高スペックの男性を手に入れるためにと学歴を詐称する女性……そんなふたりが結婚したら、その結末とは?

【浮気事件簿】学歴詐称妻と出世欲夫、使い込んだ歯ブラシの消滅と夫婦関係の行方
https://suits-woman.jp/column/affair/26047/

さまざまな事例を見てみると、浮気のサインで多いのは帰宅が遅くなったり、服のテイストが変わったりすること。また、行動パターンに変化がでてくるのも怪しいポイントです。付き合い始めた当初は、自分にないもの(この場合は学歴)を相手に求め、それが魅力に感じていたはずなのに、いつしか嫉妬にすり替わってしまうのはなぜなのでしょう……。

学歴差浮気回避ポイント

・結婚前に、遊ぶときは遊んでおく。遊び慣れていないパートナーは要注意
・自分と正反対のタイプはパートナーの浮気相手になる可能性がある
・男性側の方が学歴を気にすることが多い。そこをコンプレックスにさせないように気を遣う

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントが気になる方は、『みんなの浮気事件簿』をチェック!