オーストリア・クリッツェンドルフで起きた旅客列車衝突事故の現場で作業に当たる緊急当局職員ら(2017年12月22日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】オーストリアの首都ウィーン近郊で22日、地方鉄道の列車同士が衝突し、客車2両が横転する事故があり、8人が負傷した。重傷者はいないないという。当局が発表した。

 事故はグリニッジ標準時(GMT)の同日午後5時(日本時間23日午前2時)、ウィーンの北西20キロにあるクリッツェンドルフ(Kritzendorf)で発生。

 ノルベルト・ホーファー(Norbert Hofer)インフラ相は事故原因について「技術的欠陥ではなく人為的ミスとみられるが、今後調査が行われる」と述べている。

 列車内にいた乗客らは、事故発生から1時間半後までには全員が避難を終えた。
【翻訳編集】AFPBB News