21日深夜放送の「佳代子の部屋〜真夜中のゲームパーティー〜」(フジテレビ)は、水着宣伝部員のグラビアアイドルたちが自慢の宴会芸を披露し、大いに盛り上がった。

「佳代子の部屋」エース宣伝部員の天木じゅんは、いつもの甘えん坊妹キャラから、デビルコスチュームで”黒天木”が顔を見せ、「不満をぶちまけに来てやったぞ!」と何やら物騒な展開。

「おい!藤田恵名」とシンガーソングラドルのエナメルを名指しすると「1stアルバムが『強めの心臓』ってか?本番前緊張して一言もしゃべらねえおまえは「ノミの心臓」なんだよ!!」「はい、ブラック、ブラックゥ〜」と出来上がった芸だが、あまりの辛辣さに藤田は涙。

野々宮ミカにも「顔0点カラダ100点グラビア界の50点?顔0点、カラダ10点グラビア界の0点だよ!」とダメージが大きい一言を投下。そして、2017年もっともブレイクした小倉優香には「リアル峰不二子!?”不二子ちゃーん、早く水着になってえ”、あとから入って来て真ん中座りやがって、こっちは体張ってんだよ!」とぶちまけた。今度は秋山、「特になし!」とスカされ猛ツッコミ。大久保には「いつもシャクレシャクレってイジりやがって!裏で良い子だって普通に褒めてんじゃねえよ!良い子なのは自分が一番よく知ってますぅー」と悪態をつきまくる。

するとそこへ同じ格好をした姉の黒田絢子がサプライズ登場、「てめえ、さっきから聞いてたら、ブラックネタをキャラでやってるみたいだけど、素でブラックじゃねえか!今日は今からおまえのブラックな部分バンバン出していくから覚悟しとけよ!」とすごまれ、天木の表情が一転怯えまくり。「お前全然妹キャラじゃねえよな?こいつどんな下着付けてるか知ってますか?今日持ってきてます!」と、天木のプレイベート下着が白日の下に。ピンクのスケスケドエロ下着に「なんだ!?これ乳首まで透けるやろ!誰に見せんだよこのドスケベ!」と一刀両断。さらに「プライベートでもタクシー乗りまくりやがって、久々で2人で電車乗ったら”あー、見てる、私分かりやすいから面倒くさいんだよね”って深く帽子かぶってんの、どこの大女優だよ!」と攻撃の手が緩まらない。「”R246沿いめっちゃカメラあるから気を付けなきゃ”だって…。すっぴんで歩いてる方がよっぽど気がつかねえわ!」と言われた頃には、ステージの隅で「ひゃー」と声を上げるのが精いっぱいに。

天木は「ほんとに知らなかったんです」と動揺したところで藤田が「今日の楽屋でも黒のスケスケの乳首出てる下着でした。乳首黒かったぞ!」と反撃、周りから”ブラック天木”と囃し立てられ、思わぬしっぺ返しに強張る笑顔を見せるしかなかった。

写真一部:黒田絢子公式Twitter(@aya_1107s)より引用。