宇野昌磨がSP首位発進も反省「余裕がなかった」

ざっくり言うと

  • 22日、フィギュアスケート・全日本選手権の第2日が開催された
  • 男子SPで首位発進した宇野昌磨は「余裕がなかった」とコメント
  • 「気合を入れたから空回りしたのかは分からない」と反省していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング