メタリカのジェイムス、地元の消防署と警察署にプレゼントを持参

写真拡大

メタリカのフロントマン、ジェイムス・ヘットフィールドは、バンドが設立したチャリティー団体All Within My Hands Foundationを代表し、彼が住む米コロラド州ヴェイルにある消防署と警察署を訪問、署員にスターバックスのギフトカードを贈ったそうだ。

◆訪問の様子

メタリカのメンバーは今年2月、労働や教育、貧困撲滅などを支援しヴァイタリティのある地域社会を形成したいと、All Within My Hands Foundationの設立を発表。最近、スターバックス、Spotifyと提携し、クリスマス・チャリティー・キャンペーンを興した。

All Within My Hands Foundationは、同団体の支援金を募るため、全米のスターバックス8,000店舗で、メタリカのロゴが入ったギフトカードを売りに出しており、ヘットフィールドはそれを届けたそうだ。娘も一緒だったと伝えられている。

ヘットフィールドは昨年、長い間住んでいたサンフランシスコ・エリアにもはや自分は属していない気がして、奥さんが育ったヴェイルへ引っ越したと話していた。

Ako Suzuki