星野源が2018年1月10日に、ライブ映像作品『Live Tour“Continues”』を発売する。その中に収録されているシングル曲「SUN」(2015年5月)のライブ映像が、21日にフル公開された。星野とダンスカンパニー「ELEVENPLAY」によるキュートで魅力的なダンスを観ることができる。

 先日『星野源 YouTube オフィシャルチャンネル』で、星野のライブ映像作品『Live Tour“Continues”』から「雨音」が先行フル公開された。CD音源とはまったく違ったアレンジが魅力の楽曲と、当日の会場の熱気を閉じ込めたかのような映像にリリースが待ちきれないという声が出ていた。

 「SUN」は2015年5月にシングルとしてリリースされ、数々の音楽ライターや評論家からも「J-POPシーンを変えた」と言われる楽曲。ダンサブルなソウルミュージックを自身の音楽として完全に昇華したこの楽曲で、星野はNHKの『紅白歌合戦』初出場を果たした。

 ミュージックビデオのダンスも話題になったこのナンバーだが、ライブでも星野とダンスカンパニー 「ELEVENPLAY」によるキュートで魅力的なダンスが繰り広げられている。

 また、先週タワーレコード福岡パルコ店を皮切りにスタートした『ニセパペットツアー“Continues”』は、開催初日から星野のライブにも登場した「ニセパペット」を一目見ようと多くの人が店舗に訪れたという。今週はタワーレコード広島店(22日〜24日)と仙台パルコ店(23日〜26日)で開催される。

 また、公式SNSには各地の観光スポットをニセパペットが訪れ、旅の記念に撮影した写真が随時アップされている。

 そして星野源は今週から年末にかけてTV番組の音楽特番や大晦日の紅白歌合戦にも出演する。

SUN【Live from “Continues”】/星野源