スタン・リーからのクリスマスプレゼント!? 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』特別映像

写真拡大

 2018年4月27日公開の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より、特別映像が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、全世界興収歴代5位の『アベンジャーズ』、歴代7位の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』と、映画史に残るヒットを続ける『アベンジャーズ』シリーズ最新作。史上最凶の敵サノスによって窮地に陥った世界を救うため、前代未聞となる数多くのオールスター・ヒーローが集結し、究極の戦いに挑む模様をドラマチックに描き出す。

 今回公開された映像は、『アベンジャーズ』の生みの親でもある、コミックスの漫画原作者スタン・リーこと“サンタ・リー”から日本のファンへのクリスマスプレゼント。特別に作られた、マーベル作品の名シーンが詰まった映像となっている。

 映像内では、キャプテン・アメリカやアイアンマンをはじめとする主役級ヒーローの原点が紹介され、「なぜ彼らはヒーローと呼ばれるようになったのか」、「最強チーム“アベンジャーズ”がなぜ必要とされるのか」が描かれる。かつてスタン・リーがマーベルヒーローについて「彼らはヒーローである前に、一人の人間なのだ」と語ったように、ヒーローが持つ人間性、彼らの意志や思いが捉えられている。

 次々に集結する最強ヒーローたちの映像の最後に、満を持して登場する最強の敵・サノス。「戦争を始めるがよい」というセリフに、最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で繰り広げられる戦いのスケールに期待が高まる。(リアルサウンド編集部)