スウェディッシュ・ハウス・マフィア、2018年に【Ultra Miami】で再結成か

写真拡大

 スウェディッシュ・ハウス・マフィアがTwitterアカウントの内容を全て消去したことから、2018年に再結成するのではないかと話題になっている。スティーヴ・アンジェロが最近インスタグラムでアクスウェルとセバスチャン・イングロッソをフォローしたこともこの噂を加速させている。

 また、2018年に20周年を迎える米フロリダ州マイアミの【Ultra Music Festival】のラインナップが発表され、アクスウェル・イングロッソがヘッドライナーを勤めることが明らかになったが、フェスのチラシには“Expect the Unexpected”(予期せぬことを予期しよう)、“スペシャル・アニバーサリー・パフォーマンス”などと意味深に書かれている。スウェディッシュ・ハウス・マフィアは2013年の【Ultra Miami】で解散したが、当時から20周年のステージで再結成するのではないかと言われていた。

 去年の12月にもスウェディッシュ・ハウス・マフィア再結成の噂が立ったが、2017年には実現しなかった。今のところフェスの時期にアンジェロがマイアミに行くかは分かっておらず、アクスウェル・イングロッソと一緒にパフォーマンスするかも不明だ。米ビルボードの関係筋によると来年の再結成に向けて準備が進められているとのことだが、グループの長年のマネージャー、エイミー・トンプソンはTwitterできっぱりと噂を否定した。


◎Ultra Music Festivalによる投稿
https://twitter.com/ultra/status/942933700865601537

◎dancingastroによる投稿
https://www.instagram.com/p/Bc-PWBiD9n8/