小沢健二

写真拡大

『ミュージックステーション スーパーライブ2017』が本日12月22日にテレビ朝日系で生放送される。

【もっと画像を見る(3枚)】

19:00から約4時間にわたって千葉・幕張メッセ イベントホールから生放送される同番組。出演アーティストは過去最多の47組となり、小沢健二、ゲスの極み乙女。、星野源、Perfume、三浦大知、椎名林檎、SHISHAMO、TWICE、DAOKO、防弾少年団、AI×渡辺直美、aiko、嵐、E-girls、AKB48、EXILE THE SECOND、X JAPAN、岡崎体育、荻野目洋子×登美丘高校ダンス部、亀と山P、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、KinKi Kids、倉木麻衣、欅坂46、ゴールデンボンバー、昆夏美&山崎育三郎、三代目 J Soul Brothers、GENERATIONS、ジャニーズWEST、Sexy Zone、高橋優、DEAN FUJIOKA、どうぶつビスケッツ×PPP、TOKIO、西野カナ、NEWS、乃木坂46、back number、HIKAKIN&SEIKIN、平井堅、福山雅治、Hey! Say! JUMP、ゆず、Little Glee Monster、LUNA SEA、WANIMAが名を連ねる。

当日は様々なアーティストがスペシャルパフォーマンスを用意。小沢健二は“今夜はブギー・バック featuring スチャダラパー”と“流動体について”をメドレーで歌うほか、椎名林檎は松崎ナオと共に“おとなの掟”をテレビ初披露する。またゴールデンボンバーは初めて生生演奏に挑戦し、“女々しくて”をパフォーマンス。荻野目洋子と登美丘高校ダンス部は新作ダンスを初公開する。

LUNA SEAは“ROSIER”、KinKi Kidsは“硝子の少年”と初期の曲を披露。K-POPからは日本のゴールデン番組初出演となるBTS(防弾少年団)と、今年の『NHK紅白歌合戦』への出場が決まっているTWICEが登場。昆夏美&山崎育三郎による“美女と野獣”、DAOKOによる“打上花火”といった主題歌メドレーのコーナーも予定されている。

三浦大知は“EXCITE”とディズニーの“星に願いを”、星野源はドラマ『過保護のカホコ』の主題歌“Family Song”、Perfumeはドラマ『東京タラレバ娘』の主題歌“TOKYO GIRL”、ゲスの極み乙女。は2015年の楽曲“私以外私じゃないの”をパフォーマンス。嵐は“Love so sweet”を含む3曲、三代目J Soul Brothersは“R.Y.U.S.E.I.”も含む3曲をメドレーで歌う。