ファンの間を通り抜けて日本ハムの寮へ戻る大谷=鎌ケ谷市内

写真拡大

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が22日、千葉・鎌ケ谷の日本ハム2軍施設で自主トレを行った。

 ランニング、キャッチボールを行った後、室内練習場でマシン打撃。ミラーでフォームの確認を行いながら、約40分バットを振り込んだ。

 手術した右足首の状態も良好。年明けからは瞬発系のトレーニングに切り返しの動作などを加え、より実戦に近い動きも確認していく方向だ。