画像提供:マイナビニュース

写真拡大

FPやフードコーディネーターなど、多彩な資格を持つ武田真由美さんが「体の内側からきれいになる」を目指すための節約レシピを紹介する連載「エイジングケアは安くおいしく! 」。今回は美肌効果も期待できるクリスマス向けレシピをお届けします。

○クリスマス向けレシピできれいになろう!

皆さん、こんにちは! クリスマスが目前に迫り、12月も残りあとわずかとなりました。年末年始の楽しいイベントの多い時期になりましたね。

私はこの時季、とてもワクワクします。なぜなら、1年間の節約生活を頑張ったご褒美として、自分へのクリスマスプレゼントを毎年考えているからです。1年間を振り返り、自分をほめる! 1年頑張った評価は自分でする!! そして、頑張った自分への評価はご褒美でということです♪

今年の候補は2つまで絞れています。「さぁ、どちらにしようかな? 」とワクワクしながら、24日を楽しみにしています。これも、節約生活が長続きする秘訣のひとつかもしれませんね。

さて、前回に続いて今回も、クリスマスパーティーに使えるおかずをご紹介します。今回使う材料の鶏肉とブロッコリーは、美肌効果にもぴったりな組み合わせです。ブロッコリーはビタミンCが豊富で、噛み応えもあるので満腹感を得られやすいです。たくさんのトマトがぎゅっと凝縮されているトマトジュースは、そのまま飲むだけでなく、お料理にも使えます。

トマトの赤、ブロッコリーの緑と、彩りがクリスマスっぽくステキに仕上がりますよ!

○チキンとブロッコリーのトマトスープ煮

材料(2人分)

ブロッコリー 1/2株 / エリンギ 1/2パック分(50g程度) / 玉ねぎ 1/4個 / 鶏手羽元 6本 / オリーブ油 大さじ1

A(トマトジュース 1カップ / 水 1/2カップ / 顆粒コンソメ 大さじ1)

つくり方

1.玉ねぎは薄切りに、ブロッコリーは小房に分ける。エリンギは縦に手で裂く。

2.フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉に焼き色をつけるように転がしながら焼き、玉ねぎも加えて炒める。

3.2に1のエリンギも加えて炒め、合わせたAと1のブロッコリーを加え、5分ほど煮詰めて火を通す。

スープにごはんを入れてピザ用チーズを加えて加熱すれば、トマトリゾットに早変わり。また、硬めにゆでたパスタを加え、残ったスープと一緒に煮つめればトマトパスタにもアレンジできます。鶏肉からの旨みもしっかり出たスープ、リメイクで節約しながらおいしく食べられます。

材料費は1人あたり144円(調味料は除く・底値で計算)で、クリスマスパーティーレシピとしてはかなり安価に作れる一品です。鶏肉は、手羽元以外の部分を使っても大丈夫ですよ。

ぜひ、お試しくださいね。

○筆者プロフィール: 武田真由美

ファイナンシャルプランナーをはじめ、食生活アドバイザー、食育インストラクター、フードコーディネーターなどの資格を持つ。雑誌やテレビなどで幅広く活動し、節約アドバイスなども行う一方で、ダイエットレシピやメタボ対策レシピなどの講座も開く。ブログ「真由美さんの1週間2500円節約レシピ」で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。ブログ読者登録数は9万人を超える(2017年4月時点)。近著に「節約女王・武田真由美の1週間2500円ごはん」(主婦と生活社)がある。