『GLAY 星空が繋ぐ愛』、一日に一度の特別バージョン上映決定

写真拡大

GLAYの楽曲を起用したプラネタリウム作品『GLAY 星空が繋ぐ愛』の特別編が、1月17日(水)より東京・コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine Cityにて上映開始となる。

◆GLAY画像

11月から上映中の『GLAY 星空が繋ぐ愛』は、GLAYの名曲の数々とともに満天の星や迫力の映像が楽しめるというコラボレーション作品だ。今回の特別バージョンでは、通常版とは異なる演出が追加されるほか、エンディングには最新アルバム『SUMMERDELICS』の収録楽曲を起用。1月17日(水)から7月20日(金)までの期間限定で、一日に一度の特別上映が行なわれる。

なお、『GLAY 星空が繋ぐ愛』『GLAY 星空が繋ぐ愛 特別バージョン』観賞の来場者を対象に、非売品オリジナルミニクリアファイルのプレゼントが実施されることも決定している。こちらは1月9日(火)より、平日に来場した先着5,000名への限定配布となる。詳細は“満天”オフィシャルサイトにて。

■上映情報
『GLAY 星空が繋ぐ愛 特別バージョン』
・音楽:GLAY
・ナレーター:大谷亮平
・上映期間:2018年1月17日(水)〜2018年7月20日(金)
・上映時間:19時の上映回
※『GLAY 星空が繋ぐ愛」』(通常版)の上映時間:11時、13時、16時の回
※2018年1月17日(水)〜2018年3月15日(木)の上映時間です。
※上記以降の上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報はオフィシャルサイトでご確認ください。
https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/schedule/
※『GLAY 星空が繋ぐ愛 特別バージョン』の予約は1月3日(水)より開始されます。

関連リンク
◆作品オフィシャルサイト
◆GLAY オフィシャルサイト