「紅白歌合戦」に桑田佳祐の出場が決定した

写真拡大

12月31日(日)に放送される「第68回NHK紅白歌合戦」(NHK総合)に、桑田佳祐の出演が決まった。

【写真を見る】有村架純の“みね子”が大舞台で復活!

11月16日に発表された全出場歌手には、名を連ねていなかった桑田。「特別出演歌手」として、カウントダウンライブを行う横浜アリーナからの生中継で出演することとなる。

桑田が「紅白歌合戦」に出場するのは、ソロとしては7年ぶり、2回目のこと。

■ 桑田佳祐のコメント

今年、朝ドラ「ひよっこ」の主題歌で大変お世話になりましたNHKさんの「紅白歌合戦」に、出演させていただくことになりました。

「ひよっこ」は私自身、毎回楽しみに拝見しておりました。素晴らしい出演者の方々の演技と心温まるストーリーに、毎日のように笑ったり涙したりしていたことを思い出します。

そんな素晴らしいドラマに使っていただきました「若い広場」を、今年の締めくくりとして、「紅白」という晴れの舞台で歌わせていただけることは、この上ない喜びです。

私も還暦を過ぎてしまいましたが、若い出演者の方々に負けないよう、頑張って歌います!

また、特別企画「ひよっこ 紅白特別編」の放送も決定。今年9月末まで放送されていた連続テレビ小説「ひよっこ」は、視聴者からスピンオフを切望する声が多く上がっていながらかなわずにいた。

今回、同作で脚本を務めた岡田惠和による書き下ろしで、「ひよっこ」の幻のストーリーが放送されるという。

司会に有村架純、ゲスト審査員に宮本信子が決まっている「紅白歌合戦」。キャストの再集結と桑田佳祐の特別出演がどのように絡み合うのか、期待が高まっている。(ザテレビジョン)