「ゲーム依存症」をWHOが国際疾病分類に登録へ 死に至る可能性も

ざっくり言うと

  • WHOが最新版の国際疾病分類にゲーム依存症を記載することを決定した
  • 草稿はゲームが人生のすべての興味に優先する状態になったことを指すと定義
  • 24時間以上続けてゲームに没頭して死亡する事故が海外中心に報じられていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング