ナールズ・バークレイ、10年ぶりのニュー・アルバムを制作中

写真拡大

デンジャー・マウスとシー・ロー・グリーンから成るナールズ・バークレイが、2008年にリリースした『The Odd Couple』以来約10年ぶりとなるニュー・アルバムの制作を始めたという。

◆シー・ロー・グリーン音源

シー・ローは『DJBooth』のインタビューでこう明かした。「俺ら、もうすでに始めてるよ。その途中だ。ほかのプロジェクトからのアイディアも残っているけど、もう古いかもしれないな。まだわからない」

2人は2018年初めにスタジオへ戻り、いつもの通り1週間ほどでアルバムを完成させる予定だという。

ナールズ・バークレイは2006年に、世界中で大ヒットした「Crazy」を収録したデビュー・アルバム『St. Elsewhere』を発表。全英で1位、全米で4位をマークし、2008年にセカンド『The Odd Couple』がリリースされた。

シー・ローは今週、間もなくリリースする彼のミックステープ『Songbirds』からの1stシングル「Brick Road (Cookin’ Up)」を公開した。同曲はデンジャー・マウスがプロデュースしたわけではないが、シー・ローはこれがナールズ・バークレイ復活の“完璧な前菜”になると考えているそうだ。

Ako Suzuki