主演・高畑充希が太鼓判『忘却のサチコ』の主題歌を新人歌手eddaが担当

写真拡大

高畑充希を主演に迎え、テレビ東京系にて2018年1月2日(火)に放送されるドラマスペシャル『忘却のサチコ』(23:15〜)の主題歌が、eddaの「リピート」に決定した。

本作は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載中の、阿部潤による同名コミックが原作。主人公の佐々木幸子(高畑)は、常に冷静で完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と一目置かれ、結婚も決まり、仕事も私生活も完璧になるはずだった。しかし、結婚式当日に新郎・俊吾が逃亡。逃げた新郎の事を忘れるために、美味しいモノを探し求めて奔走するサチコの全力、そして時に暴走する様子を描いたグルメ・コメディーとなっている。

今年10月にメジャーデビューしたばかりのeddaは、儚く美しい歌声で注目されている新進アーティスト。「リピート」は、そんな彼女が原作コミックとドラマの台本を読んで感じた主人公・サチコの心情をイメージして書き下ろした楽曲。ドラマの中で、忘れることで前向きになろうとするサチコにぴったりと寄り添う楽曲に仕上がっており、サチコの“忘却の旅”に華を添える。

いち早く楽曲を聴いた主演の高畑は、「一緒になってルンルンと弾んでしまいそうなサウンドと、媚びてない中性的で透明度の高い声が、忘却のサチコの世界観にぴったりだな、と嬉しくなりました。本編では、なかなかヘビーなコッテリグルメも登場しますが、この曲の爽やかさでお口直しできること間違いなし、です!」と絶賛している。