ランチに◎甘辛「ツナそぼろ丼」がリピ決定のおいしさ☆

写真拡大 (全3枚)

ツナって優秀!モリモリ食べられる「ツナそぼろ丼」


忘年会やクリスマス会のようなイベントが続くと、お財布も大ピンチになりがちです。一人で食べるお昼ご飯は、できるだけ買い物に行かず、家にあるものでパパッと作りたいですね。そんな時に大活躍するのが、ツナ缶と卵です。ツナそぼろ丼にすれば、あっという間にできるのに色鮮やか。甘辛味は、おかわり必至のおいしさですよ。

それでは、作り方をご紹介します。


まずは、ツナそぼろから。フライパンにツナ缶を入れて中火にかけ、しょうゆ、みりん、酒で味付けします。次は卵。塩こしょうで卵に味をつけ、フライパンで炒り卵を作ります。あとはご飯の上にそれぞれをのせれば、完成です。

ツナそぼろは、おにぎりの具にも◎


♥ツナと玉子のそぼろ丼♥

by komomoもも

♥300人感謝です♥専門家厳選レシピ『働くママ』登録。
朝食やランチにいかがですか?
そぼろ弁当にしてもいいですよ♫

一人ランチにも!お弁当にも!


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「初ツナそぼろ美味しかったです!リピ決定〜」「超簡単なのに激ウマで感動です!」と大好評。ツナそぼろの甘じょっぱい味は冷めてもおいしいので、子供達も喜ぶお弁当のおかずにもなりますよ。

忙しい時でもツナそぼろ丼ならパパッと作れるので、ランチタイムが楽しくなりますね。万能すぎるツナ缶は、年末年始の家計を救う救世主になりそう!(TEXT:富田チヤコ)