100年以上前に失踪した豪の潜水艦 パプアニューギニア沖で発見

ざっくり言うと

  • 第1次世界大戦中に消息を絶った豪の潜水艦「AE−1」の残骸が発見された
  • 1914年に姿を消した、第1次世界大戦における連合国側初の沈没船
  • 豪海軍や民間団体が、13回目の捜索でようやく場所を突き止めたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング