NHKは22日、大みそかに放送する『第68回NHK紅白歌合戦』に、特別出演歌手として、桑田佳祐が出場することが決まったと、発表した。

 桑田は今年、ソロ活動30周年を迎え、全国ツアーやアルバム制作など精力的に活動。NHKにおいては、今年を代表する大ヒットドラマとなった連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌「若い広場」も担当している。

 その桑田が特別出演歌手として紅白に出場、スペシャルパフォーマンスを披露することになった。披露される楽曲は「若い広場」。カウントダウンライブをおこなう横浜アリーナから中継で届ける。

 桑田の紅白出場は、ソロとしては第61回以来、2回目となる。

 桑田は「『ひよっこ』は私自身、毎回楽しみに拝見しておりました。素晴らしい出演者の方々の演技と心温まるストーリーに、毎日のように笑ったり涙したりしていたことを思い出します。そんな素晴らしいドラマに使っていただきました『若い広場』を今年の締めくくりとして、紅白という晴れ舞台で歌わせていただけることは、この上ない喜びです。私も還暦を過ぎてしまいましたが、若い出演者の方々に負けないよう、がんばって歌います!」とコメントしている。

 また、紅組司会の有村架純の特別企画として「ひよっこ 紅白特別編」の制作も決定した。『ひよっこ』の幻のストーリーが紅白のなかで明らかになる。