赤い目の浜辺美波、微笑む森川葵、不安げな高杉真宙の姿が 『賭ケグルイ』メインビジュアル

写真拡大

 MBS/TBSドラマイズム枠で2018年1月から放送されるドラマ『賭ケグルイ』より、メインビジュアルが公開された。

参考:浜辺美波、実写ドラマ『賭ケグルイ』主演に決定 「皆さん、是非一緒に賭ケグルイましょう!」

 本作は、『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス刊)にて連載中の原作・河本ほむら、作画・尚村透による同名コミックを、『ヒロイン失格』『あさひなぐ』の英勉監督が実写化した学園ドラマ。“ギャンブルの強さ”で生徒の階級を決める伝統ある名門校・私立百花王学園を舞台に、ギャンブル狂の転校生・蛇喰夢子たちが、己を賭けた心理バトルを繰り広げる模様を描く。

 お淑やかな美少女だが、いかなるリスクもいとわない常軌を逸したギャンブル狂の主人公・蛇喰夢子役で浜辺美波、ヘタレでギャンブルに弱く、私立百花王学園の最下層である家畜“ポチ”こと鈴井涼太役で高杉真宙、夢子のライバルにして、後に共闘することになる高飛車なツインテール美少女・早乙女芽亜里役で森川葵が出演。

 このたび公開されたメインビジュアルには、“リスクを弄ぶ、快感。”というキャッチコピーとともに、賭け狂い、恍惚としたときの印である赤目をした夢子(浜辺美波)の姿や、夢子のトレードマークである指輪が左手の親指で光っている様、不安げな表情の鈴井涼太(高杉真宙)、何かをたくらんだ微笑みを浮かべる早乙女芽亜里(森川葵)の様子が捉えられている。(リアルサウンド編集部)