84歳を迎えられる天皇陛下

写真拡大

12月23日(土)8時45分から『皇室この一年』(NHK総合)が放送される。12月1日に「皇室会議」が開かれ、安倍晋三首相が会議の意見を踏まえ、天皇陛下の退位日を2019年4月30日、皇太子さまの即位を翌日の5月1日とし、新元号を施行することを表明。「平成」の時代が幕を閉じることになる。

天皇陛下は、今年も全国各地を訪れ国民と触れ合われてきた。84歳の誕生日を迎えられるこの日(12月23日)、天皇陛下はじめ皇室ご一家の一年を伝える。

この一年、天皇陛下は「象徴」としての務めを果たされてきた。2月のベトナム訪問では、厳しい暮らしを強いられてきた「残留日本兵」の家族を見舞われた。島々への訪問に心を寄せ、これまで全国およそ50の島々を訪れられてきた天皇陛下。11月には鹿児島県の沖永良部島を初めて訪問し、島の人たちと触れあわれた。

皇室が大きな節目を迎えた今年、天皇皇后両陛下、皇太子ご一家、秋篠宮ご一家の一年を描いていく。