お菓子の歴史研究家が選ぶ、2017年の感動レストランはここ!

写真拡大 (全6枚)

食べログマガジンのグルメな執筆陣が教える「2017年の感動レストラン」を短期集中連載でお届け。第2弾はお菓子の歴史研究家のあの人が登場!

【2017年の感動レストラン】お菓子の研究家・猫井登編


今年も残すところ、あとわずか。2017年も多くの新店が誕生し、食のトレンド情報が飛び交いました。そこで、最新グルメ情報を熟知した食べログマガジンの執筆陣に、今年一番印象に残ったレストランについて質問!

第2弾となる今回は、お菓子の歴史研究家の猫井登さんにお答えいただきました。

◇プロフィール

猫井登(ねこい のぼる)

早稲田大学法学部卒業後、大手銀行に勤務。 退職後、服部栄養専門学校調理師科で学び、調理師免許取得。ル・コルドン・ブルー東京校にて、菓子ディプロム取得。フランスエコール・リッツ・エスコフィエ等で製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス刊)「おいしさの秘密がわかる スイーツ断面図鑑」(朝日新聞出版刊)がある。食べログマガジンにて、「お菓子博士・猫井先生の洋菓子講座」連載中。

Q  2017年で一番印象に残ったレストランは?


出典:お店から

A 代官山の「スプリングバレーブルワリー東京」です。


出典:お店から

店内に醸造施設を備えており、限定のクラフトビールが味わえるお店です。ビールの種類が豊富で、料理との最適なマリアージュを楽しめ、フードメニューも大変充実しています。店内の雰囲気もオシャレです。

Q  印象に残った料理は?


出典:オレンジバスさん

A Tボーンステーキです。


T字型の骨を挟んで、サーロインとフィレの2種類の肉を楽しめる、肉好きにはたまらない、迫力満点&大満足のステーキです。

Q 2018年に行きたいレストランは?


出典:Happy Tさん

A 表参道の「リストランテ カッパス」です。


こちらのパスタは素晴らしい、ワインと料理のマリアージュが素晴らしいと聞くので、イタリアン、ワイン好きとしては是非行ってみたいです。また、郷土料理にも造詣が深いシェフだと聞いているので、どんなデザートが出てくるのか興味があります。今年何度も予約をトライしましたが敗退(笑)。来年こそは!

Q 2018年の気になるフードトレンドは?


A “熟成肉”です。


熟成肉は、アミノ酸が5〜6倍、柔らかさが20%程度増すといわれていますが、実際に味わいや食感にどの程度反映されるのか、いろいろな熟成肉を食べることにより検証してみたいと思っています。また、ほかの食品に、例えばスイーツの素材に応用できないかなど考えてみたいです。

次回は、あの食通の感動レストランが明らかに。お楽しみに!