20日、香港の俳優ニコラス・ツェーがMCを務めるバラエティー番組の中で、交際相手の女性歌手フェイ・ウォンに「食事を作っている」と珍しくプライベートについて語っている。

写真拡大

2017年12月20日、香港の俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)がMCを務めるバラエティー番組の中で、交際相手の女性歌手フェイ・ウォン(王菲)に「食事を作っている」と珍しくプライベートについて語っている。網易が伝えた。

【その他の写真】

ニコラス・ツェーがゲストと一緒に中国各地や海外へ飛び、料理とトークを繰り広げるバラエティー番組「十二道鋒味」は、14年にスタートした人気番組。今月9日にシーズン4のオンエアを迎えている。

最新の放送では、香港の俳優でタレントのウォン・チョーラム(王祖藍)、女優のリアン・リー(李亜男)夫妻をゲストに迎え、海抜3300メートルを超える雲南省シャングリラへ。夫妻とのトークの中で、恋人のフェイ・ウォンといる時、「どちらが食事を作るのか」と聞かれたニコラス・ツェーは、「自分が家にいれば必ず作る」とコメント。さらにフェイ・ウォンの手料理は、「何でもおいしい」とおのろけを口にする珍しいシーンもあった。

ニコラス・ツェーとフェイ・ウォンはかつて、00年から約3年にわたって交際。それぞれ離婚を経験したのち、14年9月に再び恋人関係にあることが明らかに。当時は「世紀の復縁」と世間を騒がせ、その後はどのタイミングで結婚するのか、2人の動きが注目され続けている。(翻訳・編集/Mathilda)